光美堂印刷のリングノートについて

光美堂リングノート

光美堂印刷では、3種のリング製本を軸に、小さなA7から大判のF8までのサイズ展開と豊富な表面加工などで、多様なご要望に対応したリングノートを製造しております。

サイズ

製本方式により以下のサイズ展開が可能です。

ツインリング:A7~B4
スパイラルリング:A6~F8(450mmX375mm)
プラリング:A7~A4

光美堂リングノート

用紙

表紙材質

板紙
特殊紙
合紙原紙
PP表紙
この他、ご要望に応じ幅広く対応可能です。

光美堂リングノート

本文材質

上質紙
カード紙
色上質紙
ユポ
この他、ご要望に応じ幅広く対応可能です。

印刷

ノートの罫線から表紙の細かな印刷まで対応可能です。
オフセット輪転機を使用するのでノート中紙にも細かな絵柄が表現できます。

印刷方式
フレキソ印刷
オフセット印刷

ノート

加工

様々な加工が可能です。
バリエーション豊かなリングノートが制作できます。

コーターニス加工
ラミネート加工
箔押し
浮き出し加工
シルク印刷
トムソン
抜き加工
折加工
バンドつけ・その他特殊加工

ノート

枚数

上質紙で20枚~100枚程度まで可能です。

製本

3種類のリング製本ができます。

ツインリング製本

ツインリング

「ダブルリング製本」とも呼ばれている、リングノートでは主流の製本方法です。
1つの穴を二重のワイヤーで綴ります。
スチール製でカラーも豊富、スムースな開閉も特徴です。

詳細はこちら

スパイラルリング製本

スパイラルリング

スチール製のワイヤーをらせん状に加工して製本する方法です。
簡単な仕組みで、ワイヤー使用量も少ないので、比較的安価に仕上げることができます。
開いた時に多少ズレが生じるのが特徴です。

詳細はこちら

プラリング製本

プラリング

プラスチック製のリングを使った製本です。
透明・不透明・半透明の素材やカラーバリエーションが豊富で、カラフルなノートを作ることができます。
ページを大きく開けることが特徴です。

詳細はこちら

投稿日:2018-11-06 更新日:

Copyright© 光美堂印刷株式会社 , 2019 All Rights Reserved.